FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

☆トイプーあんじゅとしぇりの日記☆

共働き夫婦+あんしぇり姉妹の4人家族。わちゃわちゃ多頭飼い生活エンジョイ中です♪

食育2級のお話  





5月上旬、前から行きたかった食育2級講座に行ってきました音符

(※今回のお写真は内容と一切関係ありません。そして文字多めの長めです。。)



群馬から参加の一緒に受講された方から頂きました♪
 



入門講座だけでもワタシにとっては目から鱗なことばかりだった食育。
入門編の感想はこちらから→

2級では入門講座のおさらいをしつつ、さらに知識を広げることができました。




おいしそうな物を見るともれなく舌が出ちゃうあんじゅ氏 




手作りごはん派の方ならみんなが気になる
「食べさせて良いもの、ダメなもの」
(正確には食べさせる必要性がないもの)


これも入門講座でも少しかじったけれど、2級ではさらに深く追求

・どうしてダメと言われているのか?
・その理由は何なのか?
・巷ではダメと言われている食材。・・・果たしてそうなの?
・ミネラルウォーターを飲むと結石になりやすいから
飲まない方が良い。・・・これって本当?etc・・・

けっこうぶっちゃけてわかりやすく教えてくれます( ´艸`)




興味津々ですな!つーか、下唇が水浸しよ( ´艸`) 



犬と猫の食性ってこんなに違うんだ
ってことも初めて知りました。


猫ちゃんブームの昨今、
わんちゃんと暮らしている方でも新たに猫ちゃんをお迎えしました♪
なんてお家も少なくないかもしれません。

「別々に作るのは面倒だから一緒でイイか!」
なんつって、わんちゃんと同じ内容のごはんを
猫ちゃんにあげちゃダメなんですよ~!

じゃ、なんでダメなの?

必要な栄養の割合が違うからなんですね。

栄養の割合だけではなく、
他にも犬と猫ではいろんな食性の違いがあるんです。

ぶっちゃけ、わんちゃんより猫ちゃんの方がずっとグルメなんだな~って
ワタシは思いましたよ!


はぁ、、自分の言葉に置き換えてあくまでも感想として書くのはなかなか難しい。。
(一部置き換えてない?・・・かも。。)

ぶっちゃけテキストをそのまま書きたいわ 笑←怒られる!怒られる!




キラッキラなお目目してるけど、あんじゅのじゃないよ~ 

 

その他、
栄養学がたっぷり学べます 笑

無知なワタシは「栄養学」と聞いて一瞬ひるみましたが泣

フタを開ければ、

「ほほぉ~、なるほど~納得!」なことばかり。
これは人にも共通している事なのですごく勉強になりました。

だからと言って人チームの食卓は以前と変わらないのだけどネ・・・あはは。。



あとは、、、


わんちゃん猫ちゃん、それぞれのライフステージについて
子犬・子猫時期から老犬・老猫になるまで



ペットフードの歴史について
種類や特徴、ペットフードってどこでどういう機関を経て世に出てるの?
表記の見方etc・・・



ペットフードの基準値について
一日の食事の量の決め方
フードに含まれるエネルギーと一日に必要なエネルギーの関係etc・・・




この辺はさらっと流して書いてみました 笑←面倒臭くなったらしい??Σ(゚д゚;)




「あたいのじゃないのかよ!」なお顔。。本当に舌打ちしてそうで怖いわ! 




ざっとこんな内容を1日6時間、計12時間を2日間かけてお勉強します。


・・・元々、お勉強が大嫌いなワタシぼー


はじめは、果たしてちゃんと理解できるのかしらん?
1人だけさっぱりトンチンカンだったらどうしよう。。

なんて思っていたけれど、
終わってみると楽しくてあっという間の2日間でしたおんぷ


手作りごはんについて
入門講座と2級講座を受けてワタシ的に大きく変わったこと。


それは、、、


どんどん手抜きになっていること( ´艸`) プププ


基本、ざっくりでイイんです!←キッパリかお

毎日作れなくたって、簡単なものだって、量にバラつきがあったって
それでも全然イイんです!←キッパリ(再)かお

大切なのは無理せず続ける事!


ただね、
多少でも知識があってのざっくりと、そうじゃない場合とでは大きく意味合いが違ってくると
ワタシは思います。


自分が自信を持って手作りごはんを作りたい!

ワタシの中ではそこが最も重要なことで、
その為にはまず、いろんな情報に振り回されない知識を得ることが
大切だと思いました。



今はわざわざ本を買わなくても
ネットを見ればいろんな情報が飛び交う世の中です。

でも、中には「これ、本当??」ってデタラメ情報もたくさん。

しかも、その情報元がたまたま獣医さんだったりすると、
「獣医さんが言ってるんだから間違いないハズ!」なんて疑いもせずに
簡単に信じちゃっいますよね。
(残念ながら世の中にはこういう情報がけっこう出回っているのも事実。)

ワタシも間違いなくその中の1人でしたよ~



でもね、ぶっちゃけ、動物のことを全て完璧にわかっている
獣医さんってそんなに多くないのでは?
そう思うのはワタシだけでしょうか・・・。

それぞれ専門の分野、得意な分野もあるでしょうし。。



それより、
自分の子のことを一番よく知っているのは飼い主さんの私たち。

毎日一緒に過ごしているからこそわかる日常のいろいろ。
その子の好きな事や嫌な事。好きな食べ物や苦手な食べ物。

それらをふまえて
なるべく新鮮で栄養のあるものをおいしく食べさせたい。

いろんなものを食べる事によって病気の予防にも繋がると思うので
ワタシは食育に興味を持ちました。ゼーハーゼーハー

一気に熱く語ったら軽く目眩が( ´艸`)




※ここでちょっと注釈を・・・

これはあくまで食育に対するワタシ個人の意見です。

いろんなものを食べるから病気にならない。または病気が治る。
カリカリフードより絶対に手作りにすべき!
ましてや、獣医さんを嘘つき呼ばわりして否定している。(←滅相もないです!)

そんなことを言っているのではありません。
どうかその辺りの誤解なきようご理解下さいませ~♪




はぁ、、、書こう書こうと思っていた記事がやっと書けてスッキリぽん音符
ついでに来月1級を受けることも軽く告知(〃∇〃)

短期間でオタク街道まっしぐらなワタシ←どうしたんだ?自分?笑
1級で打ち止めだけどね~


長---い記事(まとまりがない&読みづらい)を
最後まで読んでくれてありがとうございましたaya



【ご参考までに】

もっと詳しく知りたいわ♪orこんな説明じゃわかんないわよ!な、方は(笑)
(後者→絶対いると思う!自信ある(;^_^A )
こちらをどうぞ→ペット食育協会(APNA)






今日も最後までお読みいただいてありがとうございます♪
ランキングに参加しています。
おいしそうな苺タルトをぽちっとプリーズ( ´艸`)


にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 2016/06/17 Fri. 06:00 [edit]

category: 食育

TB: 0    CM: 18

17

食育入門講座のお話  




ごはんネタの時にちょいちょい言ってきましたが、先日食育講座入門編を受講してきましたニコ
※今日も長いです。お時間のある時に見てね( ´艸`)



早くまとめなきゃ、、、と思いながら気付くともうすぐ1ヶ月経とうとしている。。

だって、著作権やらの問題で自分の言葉でまとめないといけないんだもんっ!
こんなの時間がある時しかできないじゃんぼー ブツブツ
・・・と、意味もなく伸ばし伸ばしにしていたけれど、やっとこ書く気になったらしいですよ。←!


(あんさん、大切なテキストを踏むでないよ・・・) 




ま、長い前置きは置いといて。
まずは、ワタシが食育に興味を持ったきっかけからにゃ ←え?いらない??

このブログでも何度も書いていますが、うちのあんさん、食欲旺盛で好き嫌いもありません。

具合が悪くても出されたものはしっかり食べる。食に関してはかなりの優等生です。
ただの食いしん坊とも言う。

ぶっちゃけ、カリカリだけでもそれはそれはおいしそうに食べるので
わざわざ手作りにする必要はないんじゃないかな~と、はじめは思っていたわけです。

でもね、

前から気になっていたこと+最近気になったことがありまして、、、

それに対して何か良い方法はないかな?と思い辿り着いたのが
手作りごはんやってみよう!だったのですニコ

きっかけ1
小さい頃から涙量が多くて、気付くといつも両目は大粒の涙で溢れてる状態涙

きっかけ2
夏にマラセチア菌に感染しておハゲちゃんが出来たこと

きっかけ3
食べることが大好きなこの子に溢れんばかりの愛情をしっかり受け止めて欲しくて!

(これを愛情の押し付けと言います 笑)



ま、3 はちょっとあれですが、、、←あれって何だ?
1 と2 はわりと深刻よ。


1 は、病院でも何度か相談しました。

でも、早い話がそういう体質なのでしょう。問題ありませんと。。。
先生に勧められて、涙焼けや涙量に良いと言われるドッグフードを試したこともあったけど、
イマイチ変化はわからなかったですぼー

2 は、正直焦りましたよーーー!

お嫁に出す気はありませんが(笑)、一応女子なのでハゲたままだったら
可哀相だな・・・と。
あんじゅのおハゲちゃんの場合は、免疫力の低下が原因のひとつでしたし。。


ワタシは、そんな事がきっかけで手作り食をはじめましたご飯


でもね、いざ、はじめたら量はこれで大丈夫かな?
バランスは?カロリーは?
これって食べさせても良いの???

???がいっぱい((((((ノ゚⊿゚)ノ

一応、本だったり、手作りごはんの先輩方のメニューを参考にさせてもらいつつ
自分なりに考えて作ってるつもりだけど、毎回不安でした。


○(まる) × をジャッジしてくれる先生はいません。頼れるのは自分だけ。


ネットを見てもいろんな情報がありすぎてどれを信じて良いのかわからず・・
そんなときに覗いてみたのが食育入門講座。

ワタシにとって「むむむっ!」これ知りたい!ってコンテンツがいっぱいだったのです( ´艸`)
詳しくはAPNAホームページをどうぞ→



(これは講師の先生オリジナルのレシピブック )



実際に講座を受けた感想は、、、

あ~、スッキリした(*^▽^*)  トイレから出てきたんじゃないわよ!
本当にこの一言につきますわ!


今まで肩肘張っていた部分が一気に解けたかんじ音符

勝手にNGだと思っていたものが全然NGではなかったり。
その理由もしっかり教えてくれます。

だから、いろんな情報に惑わされなくなります。←これってとっても重要!


他には、
・一回の食事量の目安ってどのくらい?
・本当に食べさせてはいけないものと、そうではないもの
・塩分を与えてはいけないって本当?
・手作り食とドッグフード、一番大きな違いって何?

こういうことをしっかり教えてくれます。
他にももっとたくさん書きたい!けど、これ以上書くと物言いが付きそうな気がする。ゴニョゴニョ。。



入門編の内容で大満足だったはずなのに、もっともっと知りたくてウズウズしてるワタクシ(〃∇〃)

本当は今月の2級講座に申し込もうと思っていたけど、
のっぴきならない用事(遊び)の為、1月or3月に2級受講しようと秘かに思っております。
キャー!言っちゃった(///∇//) 公の場で公言して自分を奮い立たせるタイプ。

 
はい。有言実行できるように頑張りますにゃ



またまた月曜日から長文すみませーーーん( ´艸`)





今日も最後までお読みいただいてありがとうございます♪
ランキングに参加しています。
あんじゅのお鼻をぽちっとプリーズ( ´艸`)

にほんブログ村

Posted on 2015/11/09 Mon. 06:00 [edit]

category: 食育

TB: 0    CM: 12

09